水道関係の修理で自分でDIYできるものはあるか

■蛇口をDIYする

水道関係で自分でDIYできる修理というと、まずは蛇口があります。キッチンや洗面所、風呂場などの水まわりで水漏れが起こったときに劣化が原因の一つとして挙げられます。洗濯機が外置きの家庭や庭のあるお宅の場合、外の水栓柱からの水漏れも考えられます。そのような場合には蛇口をDIYで新しいものにするという方法があります。交換するには適合するタイプのものを選ばなければなりませんので、まずは元からついている蛇口のタイプを確認しておきましょう。1つの穴で天板に付けられている台付きタイプをシングルタイプ、またはシングルレバーといいます。吐水量と水温を1本のレバーで調整し、物によっては浄水やシャワーが内蔵されています。
お湯と水が別々に出るタイプのものもあり、ツーハンドルと呼ばれます。温度調節が難しいため不便な側面もあります。そのため、DIYの際にシングルレバーに変更するとよいでしょう。
外の水道だと壁付の単水栓が主です。DIYの方法は、ワンホールタイプとツーホールタイプで異なりますが、DIYに慣れている人ならば、苦にならずにできます。ただ、こうした作業に慣れていない人や初めて取り組むという人には難しいかもしれません。実際にやってみてうまくいかなかったという人もいます。その場合は無理をせずに、評判の良い水道業者に作業を頼むとよいでしょう。そういった業者はインターネットなどで探せるので、初めて取り組む人は予め業者を探しておくと安心です。

■自分でDIY可能なものと不可能なものを見分ける

水道修理の中でも特に簡単な内部のパッキンやカートリッジの交換を紹介します。まずは水道のハンドルの根元からの水漏れで、原因が三角パッキンの劣化の場合です。このパッキンはハンドル下のカバーナットの中に入っています。最初にハンドルの上に付いている丸いキャップを取ります。キャップの下にはネジとワッシャーがあり、それを取るとハンドル自体が外れます。そうすればカバーナットが見えますので、取り外してパッキンを新しいものに交換します。吐水口の先からの水漏れの場合もカバーナットまで外す手順は先ほどと同様です。そして中にあるコマともいわれるケレップをピンセットなどで取り出して取り替えます。
シングルレバーの場合は湯温調整のためのカートリッジの劣化もトラブルの原因になることがあります。そういったケースではカートリッジを丸ごと交換することが必要です。修理の際はメーカーや型番が合ったものに交換しなければなりませんので注意します。
また、壁付きタイプの取付脚と壁の間から水漏れがある場合は原因はシールテープの劣化です。シールテープの交換で解決することが多いですが、蛇口と取付脚を取り外すなど素人には少し大掛かりな作業となります。また、壁内の配管が古くなっていると破損する可能性があったり、取付脚を戻す際に締めすぎないよう注意したりと高度なテクニックが必要です。そのため無理に自分で修理しようとしないで水道業者に依頼した方か安心でしょう。
このように自分で直せるものとできないものを見分けるためにも、ある程度の知識を持つことは大切です。トラブルが起こる前にそういった知識を身に付けておくことで、いざという時にも冷静に判断できるようになります。

■楽しく安全にDIYする上での注意点
日常的にDIYを行っていて、いくら修理が得意な人でも、水道工事の中にはやってはいけない作業があります。それを認識していないと後でトラブルになってしまう可能性があります。まず、工事には2つのタイプに分けられます。一つが水道引き込み工事で、水道本管から自宅の敷地内まで配管を行う工事です。もう一つが屋内配管工事と呼ばれるもので、屋外にある水道メーターからトイレやお風呂、キッチンといった各水回りまで給水管や排水管を伸ばして設置する工事です。蛇口や止水栓などの設置もこの工事に含まれます。
そして、どちらの工事も有資格者でなければ作業してはいけないことになっています。つまり、本管につながっている水道管を新たに設置することや、それらを勝手に取り去ったり改造したりする作業をDIYですることは禁止されています。DIYをする際にはこういった決まりを確認したうえで問題ないように作業を行うことが大切です。
DIYでの注意点は他にもあります。例えば、きちんと道具を揃えることです。作業に合った道具を使用しないと効率が悪くなるだけでなく、安全性も保たれません。道具はホームセンターでも入手できますし、ネットでも簡単に揃えらえます。また、いきなり難しい作業に取り組むのではなく、慣れるまでは簡単なパッキン交換といったものから始めることです。慣れてきたら蛇口本体や排水管の交換、そして上級テクニックが必要な水栓の設置といったように徐々に段階を踏んで無理なく行うことが楽しく安全にDIYする際のポイントです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ