水道工事業者の評判を調べて浄化槽をメンテナンス

■抑えておくべき浄化槽の役割

一戸建てや超高層タワーマンションなどでよく用いられている浄化槽は無数のバクテリアが培養されており、排水管から流れてきた汚水をバイオテクノロジーの力によって分解し、濾過することによって自然に悪影響のないレベルにすることを目的としています。
一般的なタイプでは最低でもふたつの濾過エリアが設けられており、それぞれのエリアで高度な処理を繰り返すことによって汚水のなかの不純物を取り除き、再利用できるかたちにしています。水道工事業者の評判を調べる際にはあらかじめこのような仕組みと役割を理解し、故障した場合にはどのようなパターンのトラブルが予想されるのかをおさえておく必要があります。
ひとたび故障した場合には、当然汚水の浄化という本来の役割を果たせなくなり、新鮮な水を貯蔵し供給するという機能も失われます。また、培養されているバクテリアへの栄養供給がストップされることになるため、故障が長引けば最悪の場合、設備そのものが使用できなくなり交換が必要となる可能性もあります。水道工事業者などの専門的な業者でないと対応できないため、異常に気が付いた場合は早めに連絡し対処してもらうことが大切です。
一般家庭で浄化槽が故障する主な原因としては、経年劣化や異常な温度上昇、電源異常などが挙げられます。評判のよい水道工事業者であれば交換やメンテナンスについて幅広い知識とノウハウをもっています。壊れる前に一度専門の工事業者に相談し、適切な交換のタイミングやお手入れ方法について詳しく教えてもらっておくと安心です。

■浄化槽と下水道の違い

一般家庭から出る排水を浄化する設備として、浄化槽以外に下水道があります。下水道は、自治体によって管理されており周辺の区域から出る汚水が集められ、処理場でまとめて処理されます。排水はすべて下水道を通して運ぶため、家庭の周辺は衛生的に保つことができます。使用料はかかりますが、公共の設備のため管理する必要がなくトラブルが起きた際の対応やメンテナンスに関する費用はかかりりません。
浄化槽は個人での管理となり、家庭ごとに設置し汚水を1カ所にストックして、バイオテクノロジーの力によって濾過する設備です。使用するためには野外の地下に埋め込んで設置することが多く、設置費用がかかります。また、常に浄化するための電気代や義務づけられている点検の費用、清掃費用なども必要です。トラブルが起きた際は、個人で対処しなければなりません。知識がないとわからないことも多いため、予め評判の良い業者を調べておくことも大切です。
単独処理浄化槽である場合トイレの排水のみ浄化する仕組みですが、現在は合併処理浄化槽が使用されていることが多く、下水道と同じくらいの浄化能力は持ち合わせています。
一般的には下水道が多く使用されていますが、民家が少ない地域や地形により下水道での処理が難しい場合、浄化槽が用いられます。基本的に自分で選ぶことはできず、市町村や地域などで決められています。年月と共に下水道に切り替えられる地域が増えていますが、変更する場合は専門の業者などに依頼し排水管と下水管を繋げる工事や設備の撤去が必要です。撤去の際は事前におおよその料金体系をリサーチし、信頼できる業者に撤去工事を依頼しましょう。

■浄化槽のメンテナンスで業者の評判を調べるべき理由
浄化槽は一般家庭でも24時間作動させる装置ですので、5年、10年というスパンで長く使っているとどうしても部品が摩耗し、さまざまなトラブルが発生するリスクが高まってしまいます。
想定されるオーソドックスなトラブルとしてはまず、悪臭が挙げられます。悪臭がひどくなるのはバクテリアのはたらきが悪くなるためであり、何らかの理由によってバクテリアが大量に死滅してしまったり、動きが悪くなったりすることで汚水を充分に分解しきれなくなり、結果として悪臭がひどくなります。バクテリアが働かなくなると浄化槽はただ単に汚水が大量にストックされた箱になってしまいますので、悪臭が増し続けます。
バクテリアは生き物ですので薬品や温度上昇に弱く、特に漂白剤など作用の強い薬をうっかり掃除の際に使うと数日のうちにバクテリアがいなくなってしまいます。
構造が複雑で、メンテナンスにも特殊なスキルが必要になりますので、評判の良い業者に定期的なメンテナンスを依頼することが大切です。点検を行うことや清掃しきちんと管理することが法的に義務づけられています。定期的な点検は年に1回と定められており、設置状態などの外観検査、水質検査に加えて、清掃や保守点検の記録を確認する書類検査が必要です。このため、自宅で使用している場合は理解しておく必要があります。
水回りの会社の評判を調べるツールとしては、全国の会社が一括比較できる口コミサイトが非常に便利です。工事を依頼する前に必ず評判を確認し、依頼先を決定しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ